日本は今月、一部の国からの小規模ツアーグループの受け入れを試みると発表した

日本の「毎日新聞」によると、国土交通省は現地時間17日に、5月に日本の小規模観光客グループの受け入れを試みると発表した。

報告書によると、この試験は、米国、オーストラリア、タイ、シンガポールの4か国からのグループ観光客を対象としています。観光客は、新しい王冠のワクチン接種を3回受けるなどの条件を満たす必要があり、旅行代理店からのツアーガイドを同伴し、事前に設定された旅程に従って旅行する必要があります。

報告書によると、日本政府はこの動きを利用して、外国人観光客の入国および旅行に対するエピデミック予防策の有効性を検証する予定です。

菅沼いつみ

Leave a Reply

Your email address will not be published.