日本のセブン-イレブンとANAは2025年にドローン配達サービスを開始する予定です

報道によると、セブン-イレブンとANAホールディングスは27日、小型ドローンによるコンビニエンスストアの配送について、2025年の実用化に向けて努力すると発表した。 買い物が不便な離島や山岳地帯への配送を考えています。 スマートフォンから注文できるセブン-イレブンの商品配送サービスの活用が見込まれます。 報告書によると、両社は2020年から複数の実証試験を実施しており、今秋には福岡市の離島で再度試験を実施する予定である。

菅沼いつみ

Leave a Reply

Your email address will not be published.